とりあえず、転職しました

さよなら、楽しかったニート生活

最初の記事『とりあえず、仕事辞めました』を書いてから早4,5か月。

とても楽しんでいたニート生活でしたが、このままでは社会的に死んでしまう…

と思い、6月中旬より真面目に企業の選定、応募など転職活動を始め、5社ほど選考を受けてついに!最近転職しました!

 

誰への報告でもないのですが、自分の覚えとして書いておきます。

 

ニート期間:約150日

就活日数:約10日

 

f:id:notetoself_13mk:20170807211727j:plain

140日もフラフラ遊んでいたなんて…楽しい時間はあっという間でした。

昼間にフラフラするショッピングモール、貸し切り状態の映画館、

ガラガラの観光地。

なんといっても昼間に外に出て日光に当たり、時間を気にせずカフェでお茶しながら本を読んだり自分のために時間を使えることが本当に幸せでした。

 

社会の中での自分の立ち位置さえ気にならなければもっとニート期間を楽しんでいたかと思いますが、もう戻れなくなってしまってもおかしくない…危険。と判断し、

致し方なく仕事を始めました。

 

転職は正解だった…?

結果的に「まだ日数が経っていないので分からない」が今の段階での答えです。

ひとまず簡単に比較をしてみる。

 

■前職

・社員数:5~7名(変動が大きすぎる)

・売上:1億半

・非上場の超零細

・休日:完全週休2日制(出張/振替あり)

・残業:ほぼ無し

・社長:やる気のあるバカ、ボンボンコネ入社

・お局:1日中叫んだり自分はネットニュース読むだけ、バブル

・上司:言動がキツイ、お客さまにため口の時あり、過剰接待癖

・社内ルール:社長とお局におる独裁ルールのみ

・セキュリティ:ゼロ(ダダ漏れ

・役員:身内(役員報酬を上げろとしか騒がない)

・会議(スッカラカンで数字を見ずやる気だけ)

・給与(昇給は年5000円だけどその他手当なし車代がなぜか毎月マイナス)

 

■現職

・社員数:20~30名

・売上:20億ほど

・非上場(親会社が上場)

・休日:完全週休2日制(出張/振替あり)

・残業:10h以内

・社長:人格者(話す内容もしっかりしている)

・お局:いない

・上司:下にも丁寧語、お客様はもちろん敬語、しっかり者

・社内ルール:理にかなったルール尽くし、大手順守のルール形式

・セキュリティ:半端ない(顧客情報の管理もしっかり)

・役員:身内でない

・会議(各部で報告などしっかりしている、簡潔に話す教育がされている)

・給与:全職より最初は5万ほど下がるが手当の種類半端ない、プラス交通費

 数年後にはあっさり前職を抜くだろう。

 

 

という感じで、ざっと表面だけみると今のところ正解のようです。

業界としては全くの未経験からの入社になったので、

今しばらくは業務用語、内容、対応方法を覚えて身に着けるのに悪戦苦闘しそう。

だけど、これはどの会社に行っても同じ。

陰ながら努力して1人で仕事をこなせるようになるしかない

 

この仕事、続けられそう?

環境はかなり改善したけれども、続けられるかどうかはまだ分かりませんし正直言うと自信はありません。

 

 

まず仕事を覚えて1人でこなせるようになるかどうかすら分かりませんし、社内全体がガツガツしていないので(のし上がろうっていう雰囲気が皆無)、みんなでワイワイやりたいという人には良いのかもしれませんが、私自身どんどん新しいことに関わって行きたい、主業務以外の飛んできたこともこなすのが好き、っていう人にはどうなのかなーと思ってしまったのが正直なところ。履歴書に書くには何にも得にならないけれどミッションをこなしていく謎の達成感が好きだったこともあるので…

そして先輩たちを見ていると担当業務が狭そう…ということも見えました。

つまりルーティンワークが多くてそれの繰り返しになりそう、ということです。

飽き性な私…先が思いやられます。

 

 

贅沢な悩みですが、まずは自分の仕事を1人でこなせるようになってから考えるべきですよね。

 

 

将来的にはこの会社ではなく何か自分で事業を起こして収入を得たいので、今は修行の身だと考え、大人しく仕事をこなし上手にやって行こうと思います。

1年も経てばおおよその仕事はこなせるようになるだろうし、ほかの事を計画する余裕も出るであろう…。

 

 

また2、3か月経てばある程度会社の事も分かってきそうなので、

新たに記事を更新していこうと思います。