女心は複雑。

f:id:notetoself_13mk:20170603215928p:plain

 

え、なんで私怒られたん?( ˘•ω•˘ )ショボーン

ということがありました。

 

彼女や奥さんがさっきまで笑ってたのに急に拗ねだす。

そんなことありません?

何年かぶりにそういう体験をしましたがはけ口が無いのでここに書いて発散します(笑)

 

時差の関係もあり、1日の中で話せる時間は、日本時間の午前中いっぱいと

夜9時前後からの数時間だけ。

今日は午前中にそんなことがあったので、彼女が起きるこの時間帯まで「なんか言ったっけか」と1人悶々しながら考えておりました。

 

ああいうのなんていうんでしょう。身に覚えがない…。

元々ワーワー言い合いをするのもそれを聞いているのも苦手だし、意見をぶつけ合わないといけない環境に慣れていない。いつも100%間違っていることには意見するけど、正解がないような事柄には「そうだねー君が虹は100色っていうなら100色だよ」と受け止める人間なので(これもまぁ良くないとは思う)、1人取り残されたこの時間が苦痛で仕方ない。

 

”ワーワー”なんて言うからまたそこをほっつかれて怒られるんだろうけど(笑)

 

向こうは日本語が分からないから英語での会話になるのですが、騒ぐのではなく理詰めで来るんです。

どう考えたってネイティブVS非ネイティブでは勝てない。しかも彼女、5歳年下とはいえ頭が回るのでああ言うと違う方向から矢が飛んでくるんです…。

 

 

勝てない…!( ˘•ω•˘ )ズルイ

 

日本語で煽ったろかい!って思うこともあるけど、日本語は97%理解していないので馬の耳に念仏、攻撃力はゼロです。知ってる言葉は若干の地名と寿司とかラーメンとかだけ。「寿司口に詰め込んで黙らせたろかい!」くらいしか言えない。

 

 

だからいつも「勝てないから黙っとくわ(ニコッ」ってしておくんです。

そうするとまんざらでも無さそうにしてるから(笑

悔し紛れに言っておくと、負けてあげるんです( ˘•ω•˘ )

 

 

こうしている自分を思い出すと、

世の奥様方に煽られるヨレヨレサラリーマンを思い出してしまうのが悲しいですが、

それでも好きだからみんな耐えてるんですよね。(で、ですよね!)

ふふふってなってしまう。

 

 

女性は世界のどこでも同じ生き物なんですね(遠い目)。

言葉の壁、強烈な時差との闘いだけではなく複雑な女心の壁まで待ち受けているとは…

神様も惨いことをしてくれるもんだ。

 

 

 

 

 

 

あ、起きたみたいなので言葉に気を付けながら行ってまいります( ˘•ω•˘ )コワイコワイ